日本安全食料料理協会 | 『食』に関わるすべてのひとへ

column

【フルーツ資格8選】美容やダイエットに役立つおすすめの資格

フルーツは美容に効果のある成分が多く含まれており、積極的に摂取したい食材です。

しかしながら、やみくもにフルーツを摂取してもそのメリットを最大限に活かすことはできません。
そこでおすすめしたいのがフルーツ資格です。

資格学習を通じてフルーツについての知識を深めれば、おいしい食べ方だけでなく美容やダイエットに活かしたり、スキルアップやキャリアアップに役立てられたりします。

この記事ではフルーツ資格を8つご紹介します。
フルーツ資格と一緒に取得すると役立つ資格もご紹介しているので、興味のある方はぜひ参考にしてください。
【フルーツ資格8選】美容やダイエットに役立つおすすめの資格

目次

フルーツ資格を目指す前に知っておきたい基礎知識

フルーツは全般的に、ビタミン・ミネラル・食物繊維・ポリフェノールなどが豊富です。
これらの栄養素は、上手く取り入れることでさまざまな効果を得られます。

この章では、フルーツ資格を取得する前にフルーツの基礎知識についてご紹介します。

1-1健康上の効果

フルーツには、健康的な体を作るためのさまざまな成分が含まれています。
そのためフルーツを摂取することで、以下のような健康上の効果が期待できます。

・ビタミンやミネラル、ポリフェノールでの抗酸化作用による、動脈硬化の予防
・カリウムによる高血圧の予防
・食物繊維によって腸内環境が整うことでの、便秘の改善
・柑橘類に含まれるヘスペリジンや、リンゴに含まれるリンゴポリフェノール・ペクチンによっての脂質代謝の改善
・がん予防

このほかにも骨粗しょう症予防や糖尿病リスク軽減、免疫機能向上などの効果も期待できるといわれています。

ただし、いくらフルーツに体に良い成分が入っているからといっても、摂りすぎはいけません。
フルーツには糖質が多く含まれているので、食べ過ぎると糖代謝の悪化や中性脂肪の増加につながり、これが肥満や糖尿病にもつながってしまうのです。

フルーツにはさまざまな健康効果が期待できますが、それらは正しい知識と摂取量を守ることがポイントになります。
フルーツの健康効果をより効果的に受け取りたいなら、フルーツ資格があると便利でしょう。

1-2美容上の効果

フルーツには健康上の効果だけでなく、美容に関連した効果も期待できるといわれています。

フルーツを摂取することで得られる効果は、以下のようなものがあります。

・ビタミンによる美肌効果
・クエン酸による疲労回復
・カリウムによるむくみ解消
・ビタミンやポリフェノール、カロテノイドによる抗酸化作用によってのアンチエイジング効果
・リンゴに含まれるリンゴポリフェノールによる美白効果

ビタミンは1回の摂取量に上限があるといわれているので、こまめに摂取することが大切です。

そして女性にとって見逃せないのが、フルーツのダイエット効果。
正しい方法で摂取すると、ダイエットにも効果があるとされています。

このようにフルーツには嬉しい美容効果がたくさんあるので、フルーツ資格で知識を深め、効果的に摂取しましょう。

フルーツ資格取得することで得られる知識やメリット

フルーツにはたくさんの健康・美容効果がありますが、正しい方法で摂取することが大切です。
そのためにはフルーツ資格を取得し、専門知識を身につけることがおすすめです。

続いては、フルーツ資格を取得することで得られる知識やメリットをご紹介します。

2-1美容やダイエットなど目的に合わせて効果的にフルーツを摂取できる

フルーツ資格を取得するとフルーツの種類やそれぞれの栄養素・効果などの詳しい知識を身につけられるため、より効果的に摂取できるようになります。

フルーツを摂取することで期待できる効果は絶大です。
とくに美容やダイエットに最適な成分が多く含まれているので、積極的に取り入れたい食材です。

フルーツの種類によって含まれている成分は異なるので、選ぶフルーツによって効果や効能が変わります。
資格取得にて正しい知識を深め目的に合わせたフルーツを選択すれば、より美容やダイエットに活かすことができるでしょう。

2-2仕事に活かせる

フルーツ資格取得後は、その専門知識をさまざまな職業に活かすこともできます。

フルーツを扱う飲食店では、学んだ知識が正しいフルーツの取り扱いや季節に適したフルーツの仕入れなどに役に立つでしょう。
フルーツを使ったメニューやレシピの考案に携わることも可能です。また身につけた専門知識を活かし、テーマにそった幅広いアイデアレシピを提案できるようになるので、他店との差別化を図ることもできるでしょう。

食品会社などでは、資格取得で得た知識を活用し健康や美容に効果的な商品を開発できるようになります。ヒット商品を開発できれば社内評価も上がりますし、顧客満足度アップにもつなげることができるでしょう。

また資格を有していれば、美容サロンなどの美容業界の仕事でも活躍できます。
フルーツ摂取で得られる美容効果について、正しい知識をもって的確かつ具体的なアドバイスを送ることができるからです。

他にも自宅やカルチャースクールで講師として活動し、必要な知識や具体的な摂取方法のレクチャーなども行えます。
健康や美容・ダイエットを目的としてフルーツを取り入れたい方の中には、専門知識をもっておらず効果的な方法を知らずに摂取している方もいるかもしれません。そのような方々に対して正しい有益な情報を提供することも、フルーツ資格保有者にとって大切な役割のひとつです。

フルーツ資格は多くの仕事に役に立つので、仕事のスキルアップやキャリアアップを目指したい方にもおすすめです。

フルーツ資格8選|概要と取得方法

フルーツ資格8選|概要と取得方法

フルーツ資格を取得することで、ご自身だけでなく仕事面でも役立つことがわかりました。
そんなメリットたくさんのフルーツ資格に興味を持った方のために、続いてはフルーツに関する資格を8つご紹介します。

効果的なフルーツの摂取方法だけでなく、仕事にも役立つ知識が得られます。
資格内容や概要、必要な知識をまとめましたので、興味のある方はぜひご確認ください。

3-1オーガニックフルーツソムリエ

オーガニックフルーツソムリエの試験概要
受験資格 なし
受験料(税込) 1万円(税込)
受験申請 インターネットから申し込み
受験方法 在宅
試験日程 偶数月開催予定
合格基準 70%以上の合格率
参考:日本安全食料料理協会/オーガニックフルーツソムリエ

オーガニックフルーツソムリエは、日本安全食料料理協会(JSFCA)が主催しています。
フルーツに関しての知識や、フルーツを使った料理のレシピなどを有していることを証明する資格です。

オーガニックフルーツソムリエの試験では以下の知識が必要です。

・フルーツの基本知識
・フルーツの種類と特徴
・オーガニックフルーツとスーパーフルーツ
・フルーツに含まれる栄養成分や薬効成分
・旬のフルーツ
・フルーツの選び方
・正しい保存方法
・フルーツを使った料理のレシピ

フルーツの基本を学べることはもちろん、オーガニックフルーツに特化している資格なので、安心して食べられるオーガニックフルーツや栄養価の高いスーパーフルーツに興味のある方におすすめの資格です。

3-2果物インストラクター

果物インストラクター試験概要
受験資格 なし
受験料(税込) 1万円(税込)
受験申請 インターネットから申し込み
受験方法 在宅
試験日程 偶数月開催予定
合格基準 70%以上の合格率
参考:日本インストラクター技術協会/果物インストラクター

果物インストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)が主催しています。
フルーツの成分や季節ごとの旬なフルーツ、各フルーツの産地などの知識を有していることを証明する資格です。

果物インストラクターの試験では以下の知識が必要です。

・フルーツの基本知識
・フルーツの歴史
・フルーツの栄養素・カロリー
・季節ごとのフルーツの種類、それぞれの特徴
・フルーツの原産地
・フルーツの選択方法
・フルーツの栽培方法

フルーツの基本だけでなく栄養や栽培方法まで学べるので、フルーツの栄養学について詳しくなりたい方、家でフルーツを育てたいという人におすすめの資格です。

3-3ベジタブル&フルーツプランナー

ベジタブル&フルーツプランナーの試験概要
受験資格 対象講座受講者
受講料 3万2,000円(税込)+3,000円(税込)※資格申請料
受験申込 インターネットから申し込み
受講方法 在宅
資格取得方法 対象講座の終了認定試験の合格
参考:ヒューマンアカデミーの通信講座たのまな/ベジタブル&フルーツプランナー講座

ベジタブル&フルーツプランナーは、インターナショナル美容鍼灸協会(IBAA)が主催しています。
栄養学と中医学の両面から、野菜とフルーツに関する正しい知識を有していることを証明する資格です。

この資格は、ヒューマンアカデミーの通信講座たのまなで「ベジタブル&フルーツプランナー講座」の修了認定試験に合格すると取得できます。

ベジタブル&フルーツプランナーの試験では以下の知識が必要です。

・野菜とフルーツの基本知識
・含まれる栄養素・効果効能
・体調の不調に合わせた食材の選び方
・年代別の食環境
・野菜とフルーツの調理方法
・料理のレシピ

フルーツだけでなく野菜についても学べることや、不調を整えることに特化した選び方、年代別の食環境についても学べるので、栄養学的な面でフルーツの知識を伸ばしたいという方におすすめの資格といえます。

3-4ベジタブル&フルーツアドバイザー

ベジタブル&フルーツアドバイザーの試験概要
受験資格 対象講座受講者
受験料 5,600円(税込)+講座受講料3万8,600円(税込)
※ネットからの申し込みで1万円割引
受験申込 インターネットから申し込み
受講方法 在宅
合格基準 70%以上の合格率
参考:日本能力開発推進協会/ベジタブル&フルーツアドバイザー

ベジタブル&フルーツアドバイザーは、日本能力開発推進協会(JADP)が主催しています。
野菜やフルーツの基本知識から専門知識まで有していることを証明する資格です。

資格のキャリカレで「ベジタブル&フルーツアドバイザー資格取得講座」を受講後、試験資格が得られます。

ベジタブル&フルーツアドバイザーの試験では以下の知識が必要です。

・野菜・フルーツの基本知識
・食材別の特徴や栄養素
・野菜・フルーツの効果や効能
・素材の特徴を活かした調理法
・野菜・フルーツの正しい保存方法
・野菜の下ごしらえ方法

具体的な食材別の調理法・下ごしらえといった技術も習得できるので、調理系の仕事のスキルアップを目指す方におすすめです。

3-5野菜&果物コンシェルジュ

野菜&果物コンシェルジュ試験概要
受験資格 対象講座受講者
受講料 3万6,300円(税込)※試験費用込
受験申込 インターネットから申し込み
受験方法 在宅
資格取得方法 対象講座受講後、検定試験に合格

野菜&果物コンシェルジュは、日本能力教育促進協会(JAFA)が主催している資格です。
foemieでの「野菜&果物コンシェルジュ資格取得講座」受講後、検定試験に合格すると資格が得られます。

野菜&果物コンシェルジュの試験では以下の知識が必要です。

・野菜とフルーツの基本知識
・含まれる栄養素・効果効能
・食材別の保存方法や調理法
・野菜とフルーツの分類法
・食材の名前の由来や産地
・日本の農業事情
・目的に合わせた食材の選び方

資格取得者からは「バランスの良い食生活が送れる」「野菜のレシピが役立つ」など、日々の生活に活かせる知識が深まるとの声があり、効果的な食生活に役立つ資格だということがわかります。

3-6ベジフルビューティーセルフアドバイザー

ベジフルビューティーセルフアドバイザー試験概要
受験資格 対象講座受講者
受講費用 8万8,000円(税込)※試験料込み
受講申請 インターネット申し込み
受講方法 通学もしくはオンライン
参考:ベジフルインナービューティー協会/ベジフルビューティーセルフアドバイザー

ベジフルビューティーセルフアドバイザーは、ベジフルインナービューティー協会が主催しています。
野菜やフルーツによって得られる美容効果に特化した資格です。

ベジフルインナービューティー協会内の「ベーシックコース」を受講後、修了試験に合格すると資格を取得できます。

ベジフルビューティーセルフアドバイザーの試験では以下の知識が必要です。

・野菜・フルーツと生活環境の面から考えた内側からの美について
・「肥満」のメカニズムや、「体脂肪」の燃焼の仕組み
・「美」をサポートする食事のあり方
・体のしくみや生体リズムなどの生理機能について
・効果的な栄養素の摂取方法
・野菜やフルーツの特性を理解した調理方法
・毎日の食事に効率的に取り入れる方法

より美容に特化した、効果的なフルーツの摂取方法を学びたい方におすすめの資格です。

3-7ベジフルビューティーアドバイザー

前に紹介した「ベジフルビューティーセルフアドバイザー」の上位資格。
フルーツの美容効果などの知識を、より多くの人に広げたい人におすすめの資格です。

ベジフルビューティーアドバイザー試験概要
受験資格 ベジフルビューティーセルフアドバイザー資格保有者
修了規定 対象講義全7回中、4回以上の出席
必要費用 15万1,500円(税込)※試験料込み
受験申請 電話申し込み
受験方法 会場試験
一次試験の合格者のみ、二次試験受験可能
受験日程 年4回(1月・4月・7月・10月)開催予定
参考:ベジフルインナービューティー協会/ベジフルビューティーアドバイザー

ベジフルビューティーアドバイザーは「ベジフルビューティーセルフアドバイザー」と同じく、ベジフルインナービューティー協会が主催している資格で、「ベジフルビューティーセルフアドバイザー」の資格保有者のみ受験可能。

「ベジフルビューティーセルフアドバイザー」で得られる知識をより深め、多くの方に野菜・フルーツの美容効果を伝えられることを目的としています。

ベジフルインナービューティー協会内の「アドバンスコース」を受講後、試験資格が得られます。

ベジフルビューティーアドバイザーの試験では以下の知識が必要です。

・野菜やフルーツの美容効果
・野菜やフルーツの効果的な摂取方法
・女性特有の悩みやトラブルの原因
・年齢別・ライフステージ別の美容とその具体的な対処法
・食と美に関わる情報を発信する際の基礎知識

アドバイザーとして「多くの方に野菜・フルーツに関する正しい知識を伝えていきたい」「セミナーやメディア関連など、活動の幅を広げたい」と考えている方におすすめです。

3-8フルーツアートプロフェッショナル

フルーツアートプロフェッショナルの試験概要
受験資格 対象講座受講者
必要費用 25万円(税抜き) ※短期コースの場合
3万6,000円(税抜き)※入会金・年会費
受講申請 FAX
受験方法 対面
参考:日本フルーツアートデザイナー協会/フルーツアートプロフェッショナル

フルーツアートプロフェッショナルは日本フルーツアートデザイナー協会が主催している資格で、アート要素を含んだフルーツカットについて深く学べる資格。
食の衛生や安全を守りながらフルーツを大切に扱い、フルーツの消費拡大を目的とした資格です。

こちらは日本フルーツアートデザイナー協会の指定する講座受講後、修了試験に合格すると資格が得られます。

フルーツアートプロフェッショナルの試験では以下の知識・技術が必要です。

・フルーツアートデザインの基本知識
・基本的なカッティング方法
・盛り付けの工夫
・可食部以外の有効な活用法
・パーティーなどで喜ばれる作品作り

資格には短期コースの他に、より短期で学べる「合宿コース」と、受講者の希望に合わせてスケジューリングできる「VIPプライベートコース」があります。詳しくは日本フルーツアートデザイナー協会のホームページをご参照ください。

資格を取得すれば、ホームパーティーなどで目にも鮮やかなフルーツでおもてなしができることはもちろん、調理の仕事などでも役に立つでしょう。

フルーツ資格と一緒に取得したい資格

ここまではフルーツ資格についてご紹介してきましたが、フルーツ資格は他の資格と一緒に取得することで、さらにメリットを活かせる場合があります。

特にフルーツ資格と相性のよいおすすめの資格は、以下のものです。

・野菜資格:野菜に関する知識が深まるので、フルーツに加え野菜も摂取でき、さらなる健康・美容効果が期待できる
・スムージー資格:スムージーの作り方を習得することで、手軽においしくフルーツを摂取できる方法が身につく
・ファスティング資格:ファスティングではフルーツをメインに使用するので、効果的なダイエットの方法を学べる

フルーツの知識と他の資格の知識を組み合わせることで、フルーツを効果的に摂取でき、より効果を高めることにつながります。
またダブルライセンスを取得することでさまざまな仕事に活用でき、活動の幅を広げることもできるでしょう。

スキルアップやキャリアアップを目指したい!という人は、ダブルライセンスを目指してみてはいかがでしょうか。

フルーツ資格取得のための学習方法

フルーツ資格を取得するための勉強方法は大きく分けて、独学と通信講座の2つです。

それぞれの特徴とともに、フルーツ資格を取得するうえで効率的な、おすすめの通信講座をご紹介します。

5-1書籍などで独学する

フルーツ資格の試験はさほど難しくないので、独学でも資格取得を目指すことは可能です。
独学だと費用を抑えることができ、自分のペースで学習を進められるといったメリットがあります。

一方で、スケジュールを立て計画的に学習する必要があり、自分でモチベーションを保たなければいけません。
そのため、これらが得意でない方や、効率的に学習したい方は次に紹介する通信講座を利用するのがおすすめです。

もともとフルーツの知識が多少ある方や、空いた時間に少しずつ勉強したい方には向いている学習法でしょう。

5-2通信講座で学ぶ|諒設計アーキテクトラーニング

「フルーツ資格を取りたいけど、どうやって勉強したらいいのかわからない」「効率的に学習がしたい」といった方におすすめなのが、通信講座です。

通信講座では資格に合わせた内容の講座が用意されており、専用のテキストがもらえます。
途中課題や添削指導も受けられるので、自分で学習スケジュールを立てずとも、効率よく資格に必要な知識を身につけることが可能です。

諒設計アーキテクトラーニングでは、フルーツ資格を取得するための専用講座が用意されています。
講座は「基本講座」と「スペシャル講座」の2つです。

それぞれの概要と費用を見ていきましょう。

  基本講座 スペシャル講座
受講料 5万9,800円(税込) 7万9,800円(税込)
期間 6ヶ月(最短2ヶ月) 6ヶ月(最短2ヶ月)
添削 5回 5回+卒業課題1回
資格試験 自身で申し込み 免除(課題提出のみ)
資格試験受験料 各資格1万円(税込) 免除
参考:諒設計アーキテクトラーニング

基本講座は、スペシャル講座に比べて受講料が安いので初期費用を抑えられます。
しかし資格試験の申し込みは自身で行い、試験費用も別途必要です。

スペシャル講座では、受講時の課題を提出することで卒業時に資格が認定授与されます。
資格試験も資格費用も必要ありません。

どちらのコースも「オーガニックフルーツソムリエ」と「果物インストラクター」の2つの資格が同時取得できますが、短期間で確実に資格を習得したい方は、スペシャル講座がおすすめです。

フルーツ資格を計画的に取得するなら、効率的に学べる通信講座を利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

フルーツにはさまざまな健康・美容効果が期待できますが、より効果的にフルーツを摂取するためには専門知識があると便利です。

フルーツ資格を取得すると、日常でフルーツの栄養を効率よく摂れるほか、仕事にも活かせるなど、さまざまなメリットがあります。

資格には日常活用がメインなもの、仕事や講義などに活かせるより専門的なもの、フルーツカッティングなど技術メインなものなどさまざまあるので、自分が活用しやすいものを選んでみてください。
また資格取得には、効率よく学べる通信講座がおすすめです。

この記事を読んで「フルーツの知識を深めたい」「仕事でスキルアップ・キャリアアップしたい」と興味をもった方は、ぜひ「フルーツ資格」に挑戦してみてください。

健康・ダイエット食の資格

マクロビオティックマイスター認定試験
マクロビオティックマイスター認定試験
マクロビオティックの語源、考え方、歴史、特徴など基礎知識から実践時の注意点やポイント、使用する食品、季節ごとに食べるべき食品と特徴など実践的な知識を身に付けている方へ認定される資格です。
マクロビオティック資格詳細を見る
スムージーソムリエ認定試験
スムージーソムリエ認定試験
スムージーソムリエとして、スムージーに関する知識を有していることを認定されます。
スムージー資格詳細を見る
スポーツフードマイスター認定試験
スポーツフードマイスター認定試験
スポーツフードマイスターとして、スポーツ栄養の基本から毎日の献立・レシピなど実践レベルまで十分に身に付けた方へ認定される資格です。
スポーツフード資格詳細を見る
オーガニック野菜アドバイザー認定試験
オーガニック野菜アドバイザー認定試験
オーガニック野菜アドバイザーとして、季節ごとの野菜の産地・栄養素・保存方法・レシピに関する知識を有していることが証明されます。
野菜資格詳細を見る
オーガニックフルーツソムリエ認定試験
オーガニックフルーツソムリエ認定試験
オーガニックフルーツソムリエとして、果物の歴史、選び方、保存方法、栄養成分や薬効成分、種類と特徴、料理のレシピに関する知識を有していることが証明されます。
フルーツ資格詳細を見る
認定試験一覧