シェフ

シェフ

仕事内容

レストランなどで和食・洋食・中華など専門分野の調理を担当し、料理全体に責任を持つ。厨房全体を取り仕切るので休日などは不定期、勤務時間が長いケースが多い。

sye

必要とされるスキル・資格

調理経験や責任能力が必要とされる。またスタッフへの指示や進行管理なども担当する事が多く統率力も求められる。シェフを名乗るにあたって資格が必須という訳ではないが信用として多種の調理資格を取得していたほうが良い。

シェフになるには

飲食店に勤務し経験を積みシェフへ昇格する、もしくはシェフ候補として転職など。経験や調理技術によっては転職後すぐにシェフとして働くケースも。

関連資格


資格

コーヒーソムリエ認定試験
カフェオーナースペシャリスト認定試験
紅茶アドバイザー認定試験
紅茶マイスター認定試験
ワインコンシェルジュ認定試験
ハーブライフインストラクター
薬膳調整師
漢方コーディネーター
スパイス香辛料アドバイザー認定試験