専門料理の資格

専門料理の資格

和食エキスパート認定試験

和食エキスパートとして基本的な和食の知識・技術・技能を有していることを認定されます。例えば、だしの種類、和包丁などの道具の種類、煮物など和食の料理に関する知識を有していることが証明されます。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

洋食エキスパート認定試験

日本の洋食の歴史、洋食で使用する道具、調味料、食品、洋食のマナーなどの基礎知識から洋食のソースの作り方、レシピなど実践的な知識を身に付けている方へ認定される資格です。包丁、フライパン、ソースパン、鍋の使い方を理解し、洋食の下準備、焼く、揚げる、煮込む、仕上げをマスターしています。基本的な知識を洋食の調理・実践で活用することができます。資格取得後は、洋食エキスパートとして活動することができます。洋食に興味がある方や洋食のお店を開きたい方、飲食業界で働きたい方などに人気のある資格です。

インド料理ソムリエ認定試験

インド料理ソムリエとして、インド料理の作り方やインド料理に使われる材料の種類、インド料理の代表的なスパイスの種類などに関する知識を有していることが証明されます。例えば、インド料理に使われる米、小麦製品、豆、肉、魚介、野菜、果物、乳製品のパニール、発酵乳のダヒ、油、インド料理にあうチャツネなどのつけあわせ、菓子、飲み物のレシピやアジョワン、フェンネル、アニス、カルダモンなどのインド料理に使われるスパイスの種類や使い方に関する知識を有していることが証明されます。

中華料理ソムリエ認定試験

中華料理とは、中華料理の歴史、四大中華料理とは、北京料理、広東料理、四川料理、上海料理、地方料理、中華鍋や中華土鍋、中華包丁、穴杓子、玉杓子、せいろなど中華料理で使われている道具、中華料理を食べる際の基本的なマナー、中華料理と美容の関係などを十分理解している方に認定される資格です。また、麻婆豆腐や天津飯、酢豚、フカヒレスープなど中華料理の作り方の知識を有していることを証明する資格です。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。中華料理が好きな方、飲食店で働きたい方などに人気のある資格です。

フレンチソムリエ認定試験

フレンチソムリエとして、フランス料理の調理技法や基礎知識、食材、レシピに関する知識を有していることが証明されます。例えば、フランス料理の調理技法で炒める・焼く・茹でる・蒸す・煮る・取り除く・裏ごし・仕上げに関する知識や、フランス料理の調理器具の名称や使い方、フランスの食器の種類、フランス料理の野菜料理・スープやポタージュ・肉料理・魚料理・デザートの名称とその特徴、ソースとスープのベースについて、ソースの種類、フランス料理に使う野菜・魚介類・肉類・調味料や香辛料・酒類などの食材の知識、フランス料理に使う季節ごとの食材の知識などを有していることが証明されます。

エスニック料理ソムリエ認定試験

エスニック料理ソムリエとして、エスニック料理の各地域の気候と風土、宗教や文化、食文化、食材に関する知識を有していることが証明されます。例えばアジア・アフリカ・中南米・北欧の各地域の定番料理や郷土料理の種類と特徴、各国のお菓子の種類と特徴、調味料の使い方、アジアのお茶文化、ベトナムやタイといったアジアの食文化、モロッコやセネガルといったアフリカの食文化、メキシコやペルーといった中南米の食文化、デンマークやフィンランドといった北欧の食文化などの知識を有していることが証明されます。資格取得後は、エスニック料理ソムリエとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

イタリア料理ソムリエ認定試験

イタリア料理ソムリエとは、イタリアンに関する様々な知識を有していることを認定する資格です。イタリア料理に使用するオリーブやチーズ、野菜や果物、食肉加工品などといった食材やその伝統的な製法、種類、正しい取り扱いや保存方法、北イタリアや中部、南部のイタリア料理のそれぞれの特徴、アンティパストやドルチェなどイタリアンのコースのメニュー構成やテーブルマナー、カトラリーの使い方、パスタの食べ方、ピッツァの食べ方、オリーブオイルの選び方、パスタの種類などについて、正しい知識を有していることを証明する資格です。自宅で日常的にイタリア料理を楽しみたい方はもちろん、飲食業界の方にも人気のある資格です。