カップケーキ資格のカップケーキソムリエ認定試験

カップケーキソムリエカップケーキソムリエ
認定試験



カップケーキ資格試験概要

カップケーキソムリエ 資格認定試験

試験概要

カップケーキソムリエとは、カップケーキやマフィンに関する知識、技能を有していることを証明する資格です。
基本となるプレーンカップケーキの作り方、電子レンジを使って作る方法、マグカップを使ったマフィンの作り方、ホットケーキミックスや小麦粉、米粉を使ったレシピ、卵を使わないレシピ、バターを使ったレシピ、おかずカップケーキの作り方、材料に使うフルーツやドライフルーツ、ナッツ類などの栄養、基本を基に応用のアレンジができる技術など、さまざまなカップケーキの作り方に関する知識と技術を有していることを証明します。飲食関係はもちろん、カフェやショップの開業を考えている方、おしゃれでかわいいカップケーキを作りたい方にも人気の資格です。

 

受験の申込みはこちらの申込みページからおこなえます。

 

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
試験日程以下参照

 

カップケーキのレシピ

手のひらサイズで美味しいカップケーキ。シンプルな洋菓子ですが基本的なプレーンの味だけでなく抹茶やチョコレートを練り込んで味に変化をつける、チップチョコやドライフルーツを生地に混ぜ込んで食感に変化をつけるなどさまざまなアレンジができます。カップケーキを作るために必要な材料はおおよそ5個分で薄力粉80グラム、生クリーム70ml、砂糖70グラム、ベーキングパウダー小さじ3分の1、卵1個です。作り方はまず卵と砂糖をふんわりするまで混ぜ合わせます。それとは別に生クリームも泡立てておきます。
そして両方を泡だて器で均等になるように混ぜます。薄力粉とベーキングパウダーを生地の上からふるいにかけて粉感が無くなるまで泡だて器で混ぜ合わせます。この際、ボウルの側面に粉が残るのでこちらもはがして混ぜ合わせます。用意できた生地をカップケーキの型の8分目ほどまで流し込んで190度に余熱したオーブンで15~20分焼き上げたら完成です。生地の味を変える場合はこの生地に溶かしたチョコレートを入れてチョコにあうブランデーを加えて焼いた後にガナッシュをトッピングする、抹茶粉と抹茶に合う粒あんを入れるなどそれぞれの味に合わせたアレンジを行えばOKです。またマグカップひとつでお手軽に作ることができるマグカップケーキというものがあります。作り方は簡単でマグカップに薄力粉大さじ3、砂糖大さじ2、ベーキングパウダー小さじ1、サラダ油大さじ3分の2、卵1個を入れて混ぜ600wで2分加熱すれば完成です。

 

カップケーキのデコレーション

これまでカップケーキの基本的なレシピやアレンジとして生地に練り込む方法を紹介してきました。ここからは焼き上げたカップケーキのデコレーションについて紹介します。カップケーキをデコレーションする方法としては1.ホイップクリームをトッピングする2.チョコスプレーなどのデコレーション用材料を使う3.既製品チョコ菓子などを使う方法があります。ホイップクリームはそのまま絞ることができる既製品を使うと便利です。そのほかにもチョコレート風味や抹茶風味のクリームを使う、すぐ食べるのならアイスクリームでも代用するのも良いでしょう。特に夏場におすすめのアレンジです。お菓子用のデコレーション材料には細かい芯のような色とりどりのチョコスプレー、模様が入った白樺のチョコレート、真珠のようにコーティングされたパールクラッカンなどさまざまな種類があります。このような専用のものでなくともドライフルーツやいちごなどの果物を添えてショートケーキ風にするのも良いでしょう。また市販のチョコ菓子をトッピングに使う際は宝石や物の形をしたデザインが凝ったものがおすすめです。このようにさまざまな材料をふんだんに用いてオリジナルのカップケーキを作って友だちや家族と楽しみましょう。

 

試験日程

平成30年12月実施試験

受験申込期間2018年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2018年12月20日~25日
答案提出期限2018年12月30日必着
合否通知発送日2019年1月20日

2019年2月実施試験

受験申込期間2019年1月1日~1月31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年2月20日~25日
答案提出期限2019年2月28日必着
合否通知発送日2019年3月20日

2019年4月実施試験

受験申込期間2019年3月1日~3月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年4月20日~25日
答案提出期限2019年4月30日必着
合否通知発送日2019年5月20日

2019年6月実施試験

受験申込期間2019年5月1日~5月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年6月20日~25日
答案提出期限2019年6月30日必着
合否通知発送日2019年7月20日

2019年8月実施試験

受験申込期間2019年7月1日~7月31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年8月20日~25日
答案提出期限2019年8月28日必着
合否通知発送日2019年9月20日

2019年10月実施試験

受験申込期間2019年9月1日~9月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年10月20日~25日
答案提出期限2019年10月30日必着
合否通知発送日2019年11月20日

2019年12月実施試験

受験申込期間2019年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年12月20日~25日
答案提出期限2019年12月30日必着
合否通知発送日2020年1月20日

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送りください。

受験の申込みはこちらの申込みページからおこなえます。

 

転職・就職に有利! カップケーキの資格が活かせる職業!

カップケーキソムリエ

カップケーキにまつわる知識を持ち、その能力を活かすことを望むのなら、「カップケーキソムリエ」への就職がおすすめされます。
今やあらゆるお店で見られるようになったカップケーキですが、その特徴は奥深く、多くの人を魅了するだけの素質を持ったデザートです。
そのため現在もたくさんの人が、「自宅でカップケーキを作りたい」「カップケーキのお店を出したい」といった願望を持っています。
専門スキルを持ったカップケーキソムリエは、そういった人たちのために知識を使い、求める未来に導いていくことができる職業です。
今後もカップケーキソムリエの知識は人に必要とされる重要なものになるので、就職先の候補とすることは自分の将来のためにもなるでしょう。
就職時は専門資格の有無が合否に関わってくるため、事前にしっかりと勉強を進めておくのがおすすめです。

カップケーキソムリエの仕事内容

カップケーキの製造方法や材料の知識を伝えるのが、カップケーキソムリエの仕事内容となります。
美味しいカップケーキを作るためにはどうすればいいのか、そんな疑問に具体的な知識で対応するのが、仕事のポイントとなるでしょう。
基本的な作り方はもちろん、アレンジのためのスキルを身につけられるように指導するのも、カップケーキソムリエの役割です。
その人独自のカップケーキの製作に必要なアドバイスをしていくのもまた、仕事の一環となるでしょう。
カップケーキには小麦粉などの基本材料に加えて、フルーツなどを入れて美味しさを追及していくこともあります。
どういった食材がカップケーキと相性が良いのか、これまでにどんな食材とカップケーキが組み合わされてきたのか、そういったことを教えるのもカップケーキソムリエの仕事です。

カップケーキソムリエの給料

カップケーキソムリエの給料は、実際にその職場で行った仕事内容によって変わります。
事前にきちんと契約を交わして、報酬としていくらもらえるのか把握しておくようにしましょう。
プロとして満足のいく結果が残せた場合は、その後もっと大きな仕事につながる可能性があります。
もちろん給料面のアップにも期待できるので、すべての仕事に全力で臨むのがおすすめです。


カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザー

カップケーキ&マフィンのプロである「カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザー」も、資格の取得後に就職が検討される職業です。
それぞれの商品を取り扱うお店や、その味を自宅で再現したいと考える個人を相手に、仕事をしていくことができるでしょう。
カップケーキとマフィンの作り方を知り、さらにそれを美容や健康といった部分にまで応用できるスキルがあれば、多くの職場で活躍できます。
特に先生や講師といった立場に興味がある人は、カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーの仕事が要チェックとなるでしょう。
ただカップケーキやマフィンを作るだけでなく、見た目や味にこだわった本格的な研究もまた、カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーに求められます。
今後のカップケーキとマフィン業界を担う存在となれるので、専門的な仕事をしてみたいのならおすすめです。
就職や他業種からの転職時は専門の資格が有効となるため、知識を確かなものとするためにも資格勉強を始めてみましょう。

カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーの仕事内容

カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーは、それぞれのお菓子に関する知識やスキルを教えるのが仕事です。
例えばカップケーキを作るときにはどんなことに注意すべきなのか、どんな食材を用いたレシピが考えられるのか。
そういったことを専門学校やスクールの授業で教えていくことが、仕事の一部になるでしょう。
既に作り方をマスターしているとしても、自分で製作を行うのと、誰かにその製造過程を教えるのとでは、勝手が違ってきます。
なのでカップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーに就職するのなら、身につけた知識やスキルをもう一度見直して、授業用にわかりやすく整理するのがおすすめです。
教室を人気にできればカップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーとしての評価は高まり、さらにたくさんの生徒を持つこともできます。
それは日々のやる気に関わり、長く仕事を続けるきっかけにもなるでしょう。

カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーの給料

カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーは、交渉して自身の給料を決めることもあります。
実力があり、資格等のスキルを持っているのであれば、積極的に金額を交渉していきましょう
もちろん固定給での就職も可能であり、常勤講師などのスタイルで働くこともできます。
自分がやりやすい形を見つけて、カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーとして働いていきましょう。


ケーキ職人

ケーキの販売や製造を行う「ケーキ職人」の仕事に就きたい人も、カップケーキの知識は重要なものとなります。
ショートケーキやチョコレートケーキといったいわゆるポピュラーなケーキを作る技術は、もちろんケーキ職人に必須のものです。
しかし今の時代それだけではなかなか就職に結びつかないこともあり、そういった基本プラスアルファの能力が求められることもあり得ます。
カップケーキのスキルはまさにそんなプラスアルファの能力として、うってつけのものとなるでしょう。
カップケーキに詳しい人材がいれば、そのケーキショップは新しいメニューを考案したり、目玉となる商品を追加できたりします。
他のお店にはない魅力を作りだせるカップケーキの専門家は、ケーキ職人に就職することで活躍の機会に恵まれるでしょう。
カップケーキの関連資格を取得すればケーキ職人への就職はスムーズに行えるため、あらかじめ取得の計画を立てておくことがおすすめです。

ケーキ職人の仕事内容

ケーキ職人の仕事内容は、ケーキやお菓子の販売から店舗の管理まで、幅広いものとなっています。
特に重要なのはやはりケーキ製作で、注文に合わせてスピーディかつクオリティの高いものを提供するのがポイント。
いつでも安定した味が出せるように、その腕を磨いていく必要があるでしょう。
ケーキ職人であっても、ときには接客や清掃といった作業を行う場合もあります。
お店全体の環境をキープすることも仕事になるので、意識して店内の状況は確認していきましょう。
買いに行きたくなるようなケーキ店を目指して、ケーキ職人も色々な仕事をこなしていくのがコツです。

ケーキ職人の給料

ケーキ職人の給料は、契約時に決まります。
労働時間や内容に合わせた金額が提示されるはずなので、確認後同意して働き始めましょう。
プロとしてケーキ作りの結果を出せれば、そこからさらに金額が上がる可能性もあります。


ケーキショップ

「ケーキショップ」のスタッフも、カップケーキの知識を持つことで働きやすくなる仕事です。
商品知識の豊富さは優秀なスタッフの証でもあるので、就職を考えるのなら資格取得は検討してみましょう。
ケーキショップはあらゆる人の需要に応えるために、取り扱う商品数を増やす傾向にあります。
そのためカップケーキを作れる、もしくはその魅力に詳しい人材は、多くの職場で求められるようになるでしょう。
就職時にカップケーキ関連の資格があれば、その能力を認めてもらいやすくなります。
スムーズに採用されるきっかけになるので、ケーキショップに興味があるのならカップケーキのスキルも学んでおきましょう。

ケーキショップの仕事内容

ケーキショップの仕事内容は、ケーキの販売や店舗運営が基本となります。
魅力的なケーキを提供し、販売と接客を繰り返していくのが、毎日の仕事になるでしょう。
スタッフの場合はそういった店頭に出ての作業が多いですが、運営者の側になると、経営に関わる仕事も増えてきます。
お店の経営方針の決定やバイトの採用など、お店を成り立たせるための業務が中心になるのです。
どちらの場合もカップケーキの知識は重要で、お店を変えるきっかけになり得ます。
カップケーキで有名なお店となれれば、ケーキショップでの仕事は充実したものとなるでしょう。

ケーキショップの給料

ケーキショップの給料は求人情報から確認でき、実際の契約時に決まります。
カップケーキの資格があれば基本給の上昇にも期待できるので、取得している場合はアピールしていきましょう。
ケーキショップの運営者になれば給料のスタイルも変わるため、金額の大きな飛躍を目指すのなら経営も視野に入れてみてください。

 

今後も需要が増えるカップケーキの資格

一般的なケーキと同じくらい、今カップケーキは人気の商品となりつつあります。
そのため専門家の証明にもなるカップケーキソムリエの資格は、今後需要を高めていくことになるでしょう。
資格を取得しておけば就職や転職時に、自分のアイデンティティとして利用することもできます。
将来仕事としてケーキやお菓子に関わる気持ちがあるのなら、カップケーキソムリエの資格はチェックしておきましょう。
カップケーキの深い知識を持つ人材であることは、本当に働きやすい職場を見つけ、充実した労働を行うきっかけになります。
長く仕事を続けるためにも、カップケーキソムリエをはじめとした専門資格の取得はおすすめです。


カップケーキソムリエ 資格試験 受験生の声

 

受験の申込みはこちらの申込みページからおこなえます。