チョコレート資格のチョコレートマイスター認定試験

チョコレートマイスターチョコレートマイスター
認定試験



チョコレート資格試験概要

チョコレートマイスター 資格認定試験

試験概要

チョコレートマイスターとして、チョコレートの起源やチョコレート革命、チョコレートの伝来などの歴史、チョコレートの原料、チョコレートに含まれる成分、カカオ豆、チョコレートの種類、チョコレートの栄養、テンパリングなどチョコレートに関する基礎知識を十分に身に付けた方へ認定される資格です。例えば、チョコレートの起源は、カカオ豆を原料とした古代メキシコの飲み物であることやチョコレートに含まれる代表的な栄養成分には、ポリフェノール、テオブロミン、ビタミン、ミネラルなどがあること、カカオ豆の品種、産地、テンパリングの手順などに関する知識を有していることが証明されます。また、トリュフやチョコレートケーキ、石畳チョコレート、エクレア、チョコレートタルト、ガトーショコラなどの作り方に関する知識を有していることが証明されます。

 

受験の申込みはこちらの申込みページからおこなえます。

 

受験資格特になし
受験料10,000円(消費税込み)
受験申請インターネットからの申込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
試験日程以下参照

 

チョコレートの効能

甘くて美味しいチョコレート。ひとくち食べるだけで日々の疲れが吹き飛びます。チョコレートはただ美味しいだけではなく数々の身体に嬉しい効能があることを一度は聞いたことがあるでしょう。その秘密はチョコレートの原料であるカカオにあります。カカオにはミネラルや食物繊維などの身体に良い成分が豊富なうえに、ポリフェノールと呼ばれる物質が含まれています。ポリフェノールとは多くの植物に存在する苦みや色素の成分で自然界には5000種類以上存在すると言われており、それぞれが高い抗酸化作用を持ち合わせています。
カカオ特有のポリフェノールであるカカオポリフェノールには肥満や高血圧などの生活習慣病を予防、紫外線による活性酸素を除外することで肌を保護、アレルギーの発症を抑えるなどさまざまな効能があります。特にカカオを70%以上含む「ハイカカオチョコレート」は通常のチョコレートよりも高い効果が期待できるとされ注目されています。ただし、たくさん食べればよいというものではありません。そしてカカオポリフェノールには効果の持続時間が短いという欠点があるので、これらのことを踏まえると一日の分量を決めて朝、昼、夜など何度かに分けて摂取することが望ましいでしょう。具体的には1日の間食の目安である200キロカロリー以内とするのがおすすめです。近年の研究では「カカオプロテイン」と呼ばれる成分も着目されるようになりチョコレートと私たちの健康がより密接なものとなりつつあります。

 

チョコレートのレシピ

チョコレートはそのまま食べても美味しいですがちょっとしたアレンジをしてみるのもおすすめです。手軽にできる物として例えばアイスクリームやパフェのトッピングとしてチョコレートをひとかけら乗せてみるのはいかがでしょう。アイスクリームの冷たさや生クリームの甘みがチョコレートのほどよい苦味と混ざり合って美味しく食べられます。もしくはチョコレートを砕いて粉末状にしてから振りかけてチョコレートフレーバー風にするのも良いでしょう。もし時間があるのならガトーショコラのようなチョコレートを使ったこだわりお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。
ガトーショコラを作るにはチョコレート200グラム、バター60グラム、タマゴ2個、グラニュー糖60グラム、ホットケーキミックス50グラムを用意してください。作り方はまずチョコレートを細かく刻んでバターと共に湯煎して温めておきます。その後にグラニュー糖を入れてかき混ぜ、さらに溶き卵を少しずつ混ぜていきます。最後にホットケーキミックスを混ぜ合わせます。キッチンシートを敷いた型に生地を流して180度に余熱したオーブンで40分焼き上げます。加熱後、粗熱がとれたら型から取り出して完成です。

 

試験日程

平成30年12月実施試験

受験申込期間2018年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2018年12月20日~25日
答案提出期限2018年12月30日必着
合否通知発送日2019年1月20日

2019年2月実施試験

受験申込期間2019年1月1日~1月31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年2月20日~25日
答案提出期限2019年2月28日必着
合否通知発送日2019年3月20日

2019年4月実施試験

受験申込期間2019年3月1日~3月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年4月20日~25日
答案提出期限2019年4月30日必着
合否通知発送日2019年5月20日

2019年6月実施試験

受験申込期間2019年5月1日~5月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年6月20日~25日
答案提出期限2019年6月30日必着
合否通知発送日2019年7月20日

2019年8月実施試験

受験申込期間2019年7月1日~7月31日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年8月20日~25日
答案提出期限2019年8月28日必着
合否通知発送日2019年9月20日

2019年10月実施試験

受験申込期間2019年9月1日~9月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年10月20日~25日
答案提出期限2019年10月30日必着
合否通知発送日2019年11月20日

2019年12月実施試験

受験申込期間2019年11月1日~11月30日
受験票
試験問題
解答用紙発送日
随時
試験期間2019年12月20日~25日
答案提出期限2019年12月30日必着
合否通知発送日2020年1月20日

試験期間中に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙をお送りください。

受験の申込みはこちらの申込みページからおこなえます。

 

転職・就職に有利! チョコレートの資格が活かせる職業!

チョコレートマイスター

年齢も性別も関係なく人気を博しているチョコレートの専門職「チョコレートマイスター」は、資格取得後に就職したい職業の代表となります。
チョコレートに含まれる成分やその効能といった基本情報、さらにさまざまな料理に使う応用技術まで、あらゆるスキルを有している人がなれる職業です。
ただ単純にその美味しさを楽しむのではなく、その魅力を他の人のために発信していく気持ちがあるのなら、チョコレートマイスターへの就職がおすすめされるでしょう。
今の時代チョコレートマイスターの知識や技術を求める人は多く、意外なほどたくさんの職場で働く機会が訪れます。
チョコレートについて詳しくなりたい個人や、チョコレートの魅力を製品化したい企業を相手に、その知識を活用した仕事ができるでしょう。
チョコレートマイスターへの就職を考えるのなら、専門資格による知識の補強は重要な要素となります。
プロフェッショナルとして認められるように、まずはチョコレートマイスターの資格取得を目指していきましょう。

チョコレートマイスターの仕事内容

チョコレートマイスターはチョコレートの魅力について語り、そのメリットを宣伝していくのが仕事となります。
毎日やることが決まっているということは少なく、その時々の職場や仕事内容に合わせて、自分の能力を披露していくのが仕事の基本となるでしょう。
チョコレートに関連することであればさまざまなものが仕事になり得るので、広い視野を持って仕事をしていくといいですね。
現代でチョコレートは食べ物としてだけでなく、美容や健康に効果がある副産物としても魅力となっています。
そのためチョコレートマイスターの仕事は食品関係だけに留まらず、あらゆるジャンルに広がっているのです。
色々な業界で仕事を経験していけば、実績として積み重ねることができるので、チョコレートマイスターとしての将来が明るいものとなるでしょう。

チョコレートマイスターの給料

チョコレートマイスターの給料は、さまざまな要素を考慮した上で決定されます。
仕事に役立つスキルを持ち、資格を取得するだけのやる気を持つ人材であれば、給与面も優遇されることになるでしょう。
チョコレートマイスターは専門職であるため、ひとつの職場に限定しなくても、さまざまな仕事を依頼される可能性があります。
その知識をフル活用することができれば、給料アップを望むことはできるでしょう。


ショコラセレクトアドバイザー

チョコレートに関する知識を使ってアドバイスを行う「ショコラセレクトアドバイザー」の仕事も、専門資格を持っておきたい職業です。
カカオなどの主成分についてや、それにプラスして利用されるその他の成分について深い知識があれば、ショコラセレクトアドバイザーの仕事ができるでしょう。
チョコレートにはホワイト、ビター、生チョコ、ミルクなどさまざまな種類があり、それぞれ製造方法や魅力が異なっています。
そんな種類を把握し、必要に応じて製作や知識の伝授ができる人は、ショコラセレクトアドバイザーに向いているといえるでしょう。
チョコレートはさまざまな職場や家庭で用いられる、定番のお菓子です。
しかしその奥深さはまだまだ、一般的に浸透しているとはいえないでしょう。
だからこそショコラセレクトアドバイザーには仕事があり、専門家として活躍できる場がたくさん用意されています。
資格を取得して就職を有利に運びながら、ショコラセレクトアドバイザーという仕事を体験してみましょう。

ショコラセレクトアドバイザーの仕事内容

チョコレートに関する授業を展開していくのが、ショコラセレクトアドバイザーの主な仕事内容となります。
職場はカルチャースクールや料理の専門学校などが主体となり、その知識の披露が求められるでしょう。
チョコレートはその成分の使い方や料理への応用方法を変えるだけで、まったく違った魅力を持つ存在となります。
ショコラセレクトアドバイザーはそういったチョコレートの特徴を世の中に伝え、有意義に利用してもらえるようにサポートするのも仕事となるでしょう。
授業形式で教えることも多く、生徒と先生といった立場で人と接する機会も増えます。
そのためコミュニケーション能力は、他の仕事と比べても特別に重要なものとなるでしょう。
気持ち良くチョコレートについての知識を深めてもらえるように、学びやすい環境を先生として作っていくといいですね。

ショコラセレクトアドバイザーの給料

ショコラセレクトアドバイザーの給料は契約する職場によって変わるので、事前に確認しておくことが必須です。
自分が満足のいく金額が提示されるように、交渉をしてみるのもいいでしょう。


チョコレート専門店

チョコレートの人気は留まることを知らず、今ではチョコレートだけを扱うお店もたくさん出店されています。
そんな「チョコレート専門店」で働く場合も、関連資格の取得が就職へ良い影響を与えるでしょう。
一般的なスーパーなどでは取り扱わない高級な商品やマニアックな商品を仕入れるため、チョコレート専門店でしか実現しない出会いというものがあります。
そのためチョコレート専門店の需要は、これからも高く維持されていくでしょう。
チョコレート産業は海外でも活発なので、外国の商品ならではの魅力というものもあります。
チョコレート専門店はそういった海外の商品も多数販売するので、今後もファンを増やしていくことになるのです。
興味があるのならチョコレートの専門資格を取得して、就職のための準備を進めていきましょう。

チョコレート専門店の仕事内容

チョコレート専門店では、基本的にチョコレートの販売やお店の運営業務が仕事となります。
お客様への接客を行なったり、チョコレートの仕入れや管理をしたりするのが、日々の業務に含まれるのです。
チョコレート専門店で働く際には、最低でもそのお店で取り扱っているチョコレートについての知識は持っている必要があります。
基礎知識があれば商品の種類や特徴は覚えやすくなるので、資格勉強を通してチョコレートについての学習を行っておくのがおすすめ。
スタッフがチョコレートに詳しいお店はそれだけお客様からの信用を得ることができるため、自分の働きがお店への評価を変える可能性もあるでしょう。

チョコレート専門店の給料

チョコレート専門店の給料は、基本的に固定給が多くなるでしょう。
しかし専門の資格を持っている場合、その分の期待を給料にプラスしてもらえる可能性があります、資格を持っていることは強調して、給料に良い影響を与えていきましょう。


お菓子メーカー

さまざまな商品を販売する「お菓子メーカー」では、チョコレートの知識を持つ人材を広く求めています。
特に専門資格を持つ人は、就職時に優先して採用する対象となるでしょう。
チョコレートはお菓子の定番であり、もはや数えきれないほどの商品が市場に流通しています。
しかしだからこそ新商品の開発は難しく、本格的な知識を持つ人でなければ務まらないものになっているのです。
そのためお菓子メーカーは、特に人気のあるチョコレートの知識を持つ人を求める傾向があります。
興味があるのなら関連資格を取得して、就職に役立てていきましょう。

お菓子メーカーの仕事内容

お菓子メーカーの仕事はさまざまで、配属される部署などによってその内容は変わってきます。
例えばお菓子の生産サポートや工場の管理、電話対応や商品開発などが仕事になり得るでしょう。
チョコレートマイスターなど専門資格を持って入社した場合は、その知識を活かせる職場に回る可能性が高いです。
チョコレートを使った新商品の開発や既存製品の改善、その他チョコレートを使った企業イベントなどが仕事になるでしょう。
いずれにせよチョコレートの知識をフルに使って、会社に貢献できるよう立ち回るのが仕事のコツです。

お菓子メーカーの給料

お菓子メーカーの給料は求人情報から確認でき、基本的に固定給となります。
そのなかで資格への手当てや成果報酬などが、加算されていくことになるでしょう。
基本的には最初に決められた給料で働くことになりますが、資格の知識が職場にとって有益であることが理解されれば、給料アップにも期待できます。

 

今後も需要が増えるチョコレートの資格

チョコレートは今や美味しさだけでなく、健康や美容、ストレスや疲労への効果が期待される食べ物となっています。
だからこそこれからは、チョコレートマイスターのような専門資格の需要が大きく高まっていくことになるでしょう。
チョコレートの魅力や新しい使い方が広まっていくほどに、専門資格を持つ人の価値は上昇します。
これからもチョコレートはあらゆる業界で注目されると予想されるので、それに合わせてチョコレートマイスターもまた人気を獲得していくでしょう。
今のうちに資格を取得し、就職に備えておけば、将来チョコレートのプロフェッショナルとしてさまざまな働きができます。
それは自分の人生を左右することにもなるため、チョコレートに興味があるのならこの機にチョコレートマイスターの資格を本格的に学んでいきましょう。


チョコレートマイスター 資格試験 受験生の声

 

受験の申込みはこちらの申込みページからおこなえます。